お知らせ

第58回体育祭

令和6年6月4日(火)、仙元山陸上競技場において第58回体育祭が開催されました。今年のスローガンは、“我が校の誇りを胸に。狙うはアレのみ!アレだよ!アレ!いくぞおお!”でした。当日は、天候が心配されましたが、絶好の体育祭日和になりました。中学生の“ブルーズ”対“レッズ”の勝負は、“レッズ”の勝利で決着がつきました。中高一貫コースの高校生は、特進Sコースとの合同チームで同じ学年の他クラスと対戦しました。中高一貫、どのクラスも少ない練習の中、本当によく頑張りました。また、暑い中、多くの保護者の方に応援していただきまして、誠にありがとうございました。

  

      

 

   

                     

                       

 

 

 

 

 

心の健康教育(中2)

5月29日(水)、中学2学年の教室で心の健康教育の授業が開催されました。

このレッスンの目標は、成熟した強靭な生徒になるために、健康な心と体を養うことでした。自分も相手も大切にするコミニュケーションができるようになる方法についてワークを中心に体験しながら学びました。

今日の心の健康教育に参加して、身近にあることを自分たちならどうするのか考えました。一人一人意見が違って「この人ならこうするんだ~」「自分もこうしようかな~」などグループになって話し合うことで人の意見を取り入れたりできていいなと思いました。もし、今日やったような場面にあったら、相手の気持ちも考えながら、自分の意見も主張できるようにしたいと思います。言葉遣いや言葉選びにも気をつけて、日々の生活をより良いものにできたらいいなと思います。

 

「第58回体育祭」練習3

今日は、体育祭の練習には最高の天候でした。グラウンドでは、高校3年生が練習していました。中高一貫コース(3H)は、特進Sコース(3G)と合同チームで他のクラスと戦います。高校生活最後なので、思い出に残る有意義な体育祭にしてほしいと思います。

 

 

   リレーのバトンパス練習           棒取りの練習

  

生徒総会

5月30日(木)生徒総会

 

本日生徒総会が行われました。

部活動や委員会の活動報告の他、決算報告やクラス紹介など、

3年生が中心となり進行してしてくれました。

1,2年生も先輩方の話をしっかりと聞くことができました。

    

「第58回体育祭」練習2

 昨日に続き、体育の授業で2チームに分かれて体育祭の練習を行いました。今日は、「ローハイド」と「10人11脚」の練習でした。ローハイドは、3人が騎馬を作り、その上に乗った人がロープの先端に固定してあるボールを回しながら、机の上に置いてある的を落とします。最初は、なかなか上手にできませんが話し合いながら練習していました。10人11脚は、全員で号令をかけながら、歩く練習を行いました。だんだんとスムースに歩けるところまでできるようになりました。本番までに少しずつスピードアップしていきましょう。

 

「ローハイドの練習」

   

  お見事!的に命中した瞬間    練習していくうちにコツを覚えてきました。

 

「10人11脚の練習」

  

  練習開始前にピース!     体育科福島先生からアドバイス  だいぶスムースに歩けるようになった

 

「第58回体育祭」練習開始!

6月4日(火)に開催予定の体育祭が近くなってきました。体育祭は、中高合同での開催で、会場は、仙元山陸上競技場で行います。中学校は、3学年を縦割りにした2チームでの対戦になります。練習時間はとても少ないですが、種目ごとに集まって一生懸命に練習を頑張っています。今日は、「長縄跳び」と「船頭渡し」の練習を中心に行いました。「長縄跳び」では、最初1回も跳べませんでしたが、練習を繰り返すと5回、10回、15回と跳べるようになりました。本番まで時間が少ないですが、協力し合って納得のいく結果を残してほしいと思います。体育祭が終わった時、人間的にひとまわり大きく成長した姿を見せてくれることでしょう。

中2 宿泊農村生活体験

宿泊農村生活体験


5月8日から10日まで、中学2年生は新潟県十日町地域を訪問しました。 旅行の目的は農村での生活を体験し、農業の現状を理解する。そして、人と人とのふれあいを深める。生徒たちは多くの新しいことを経験し、日本文化の重要な部分を理解することができました。

生徒たちの感想は次のとおりです: 

 私は今回、宿泊農村体験をして初めてすることが多くてとてもワクワクしました。雨が降っていて寒い中行なった田植えも、民泊させてもらったお家の敷地内での山菜採りも、木にしいたけの駒打ちしたことも、ほとんどが初めてで自分の地域とは違っていて、この地域ならではなのかなと思いました。(F.N.)

 まず、田舎って思ってたよりも良いなって思いました。行く前までは住むとしてもなあ…という感じだったのですが、ホームステイを通して、田舎すげえよ!と思うようになりました。景色、空気、農業の楽しさ…他にも色々あります。流れ星見えました綺麗でした。一日目の田植えは本当に大変でした。今は流石に農家さんも雨の寒い日に田植えをすることは無いそうですが、昔の人はきっとしていたのでしょう。大変そうですね。尊敬します。(H.E.)

 今回は、ホームステイという初めての体験もしました。とっても貴重な体験でいい経験になりました。今回の宿泊農村生活体験は、とても良い経験や体験になったと思います。できてとても楽しかったです!!(H.P.)

 たくさんのことを学ぶことができました。まず、私達が毎日食べているお米は、沢山の人達が手間をかけて作ってくれているんだ、と思いました。あんなに大変な田植えをする農家さんたちは、すごいなーとを思いました。そして、ホームステイをして学んだことは、自然に触れる楽しさです。普段そんなに自然に触れたりする機会は、少ないので自分で取った山菜を食べたり自然の水を飲んだり、自分で火を起こしてものを温めたりする体験は、楽しかったし、普段当たり前にできていることがこんなに大変なことだったんだと思い出させてくれる体験でした。(R.F.)

 今回新潟に農村体験に行かせてもらい、沢山の貴重な経験をしました。関わってくれた方々に感謝したいです。(K.Y.)

 これらの体験を通して良かったと思うことは、最初は出来なかったことが先生方に助言されながらも徐々に出来るようになったことです。今回の宿泊農村生活体験では沢山のことが体験でき、沢山のことに気づくことが出来ました。楽しかったです。(W.Y.)

 友達と協力するだけで予定より早く終わったことや、夕食の手伝いでもみんなで協力したからこそ美味しいごはんが作れました。協力することがすごく大切で重要なんだとわかりました。(K.S.)

 雨の中でしたが田植えは、地域の人達に教えてもらいながら最後まで全員で植えることができました。地域の人達のお話ではコメ作りは機械を使わず人の手でやっている話を聞きました。(K.K)

 あんなに自然あふれるところに行ったのはほぼ初めての体験でした。(N.I.)

 二日目は民泊をさせてもらいとても美味しい山菜を食べさせてもらいました。道草がとっても美味しかったです。(R.K.)

 私は、初めての体験だったので、わからない事だらけでしたが田植えをするうえで大切なことを聞き、友達と話しながら楽しく田植えをすることができました。民泊先で、山菜採り、お昼ご飯に餃子を作ったり、木にドリルで穴を開けて〝にく丸〟というのを金槌で打っていれたりしました。普段私達が、やらないような事ができ、良かったです。お世話になった家族では、とても仲が良くすぐに打ち解けることができました。(M.O.)

 自分自身や他の人との協力についても多くのことを学びました。(A.S.)

 ホームステイで結構緊張したけどいろいろなことをしました。手で田植えをやって大変でした。昔の人は大変だと思いました。(R.T.)

 やまびこに叫んだり、美味しい天然水を飲んだり、そこら辺の草を食べたり、自然に囲まれてたからこそ普段体験できないことを沢山できてとても嬉しかったし、楽しかったです!絶っっったいにまた行きたいです!(K.K.)

   夜には手持ち花火で遊ぶことができ、星空も眺め、とても良い思い出ができたと思います。自然に癒やされることができました。景色を堪能したかったです…w とても素敵な3日間でした。(M.H.)

 

 

  

  

 

 

  

 

 

中間考査

 5月21日(火)~23日(木)に第1学期中間考査があります。放課後、コミニュティラウンジや中学校棟集会室で試験勉強をしている姿を多く見ました。自分で納得のいく結果につながってくれると良いなと願っています。

学級懇談会・学期留学説明会(中3)

 5月18日(土)に中学校棟集会室において、中学校3年生の学級懇談会が開催されました。日頃の学校生活について、担任からの報告・連絡事項等があり質疑応答をお受けしました。

 次にホームルーム教室へ移動し、生徒と合流して、「NZ学期留学2025」について、東京成徳大学中学校で学期留学を担当されています、茂原先生から説明をしていただきました。受け入れ先の学校やステイ先を確保するために例年より早めに申し込み・登録をしていくというお話がありました。本日の説明を受け、提出書類の準備等に取り掛かることとなります。

 本日の保護者会・学期留学説明会にご出席いただき、ありがとうございました。今後も学校での教育活動へのご理解・ご協力をいただきますよう宜しくお願い致します。

 

        東京成徳大学深谷中学校 茂原先生                  ニュージーランドについて

 

進路講演会・AUS修学旅行説明会・学級懇談会(高2・中2)

 5月18日(土)高校2年生・中学2年生を対象に柔剣道場にて進路講演会が行われました。

外部講師さんぽう様による、大学入学試験等これからの進路決定に向けての説明がありました。

 次に2025年2月下旬のオーストラリア修学旅行について、近畿日本ツーリスト様から行程やパスポート取得等ご説明をいただきました。

 最後に各ホームルーム教室へ移動して、担任からのクラスの現状報告・連絡事項・質疑応答等を受け、保護者会は終了しました。御来校いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました。今後共、学校での教育活動に御理解・御協力をいただけますよう宜しくお願い致します。

長距離ハイキング

 

4月26日(金)

寄居町のハイキングコースにて長距離ハイキングを行いました。

今年も高校生は30キロ、中学生は20キロの道のりに挑戦しました。

長い登り坂ではクラスメイト同士声を掛け合ったり、先輩が後輩を励ましたりと

全体でひとつとなり、厳しい峠を越えることができました。

青い空、美しい新緑に囲まれてみんなで食べるお弁当はおいしかったね。

保護者の皆様、朝早くからお弁当を作っていただきありがとうございました。

 

高校3年生は今回が最後の長距離ハイキングでした。

6年間お疲れ様でした。最上級生として高校隊を引っ張ってくれてありがとう!

来年も中高一貫コース全員で歩き切りましょう!お疲れさまでした。

シドニーに向けて

4月15日(月)

3月に本校を卒業した卒業生が、本日シドニーに向けて飛び立ちました。

約10か月間の準備コースを経て、現地生としてシドニー大学に入学をします。

頑張ってください!

 

中1 エンカウンター

4月13日(土) 中1 エンカウンター

 

初めての土曜授業はスクールカウンセラーの黒澤先生によるエンカウンターでした。

進化じゃんけん、ネームトス、猛獣狩りなどのゲームで仲を深めたあと、

グループに分かれ共通点探しをしました。

 

~共通点探しを終えた生徒の感想~

・みんなのことを知れてよかった

・5人の共通点がいろいろあって、見つけるのが楽しかった

・日常生活では知ろうとしないことも知ることができたのでよかった

・みんなで話し合って、好きなものや得意なことを共有しあえてよかった

 

今回のエンカウンターを通して、

クラスメイトの名前を覚えたり、得意なことや好きなことを知ることができ

とても有意義な時間となりました。黒澤先生、ありがとうございました。

 

 

     

 

     

中1 学活

4月12日(金)学活

 

本日1時間目に学活を行いました。

学校にも慣れてきてクラスの中も深まってきました。

明日13日(土)はエンカウンターです。

必ずジャージを持ってきてください。

スマホ安全教室

Today, all high school and junior high school students participated in a lecture about safe use of smartphones. There were many valuable points made by the guest from a large telephone service provider. 
今日は全校生徒がスマートフォンの安全な使い方についての講演会に参加しました。 大手電話サービスプロバイダーの講師より貴重なご指導を多数いただきました。

Our students will be a lot more careful about their use of the smartphone from now on.
生徒たちはこれからスマートフォンの使用方法について気をつけていくと思います。

 

 

中学1年生 スクールバス避難訓練

 

4月10日(水)1時間目

中学1年生に向けてスクールバスの避難訓練が行われました。

非常事態が起きたとき、どのように避難すればよいかスクールバスの

運転手さんに教えていただきました。

      

対面式

 

4月9日(火)対面式

本日1時間目に対面式が行われました。

中学2,3年生は先輩らしい凛々しい態度で中学1年生を向かい入れました。

中学1年生は先輩方と初対面で緊張した様子もありましたが

後半には上級生の明るい表情を見て、少し安心したようにも見えました。

成徳深谷中学校では、全学年で協力して行う行事が非常に多いので

徐々に先輩、後輩の仲を深めていきましょう!

   

ご入学おめでとうございます

 

4月7日(日)東京成徳大学深谷中学校の入学式が挙行されました。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

入学式での姿は、堂々としていてとても立派でした。

東京成徳大学深谷中学校で共に学び、成長していきましょう。

これからのみなさんのご活躍に期待しています!

 

入学式のスクールバスについて

 

スクールバスを利用する新入生および保護者のみなさまへ

 

4月7日(日)のスクールバスについてお知らせします。

当日の午前中には高等学校の入学式が開催されており、

スクールバスは高校の入学式を終えた高校生を乗せて深谷駅に向かいます。

深谷駅で高校生が降車後、中学校の新入生および保護者を乗せて学校へと向かいますので、

待ち時間が発生する可能性がございますが、12:15には深谷駅を出発しますのでお待ちください。

 

入学式のお知らせ

  • 期日 令和6年4月7日(日)
  • 場所 本校集会室
  • 時程 12:45  新入生・保護者受付 

      13:30  開式

  深谷駅南口発 12:15

※当日の駐車場については、こちらをご確認ください。

第2駐車場.pdf

第9回 卒業証書授与式

3月22日(金) 第9回 中学校卒業証書授与式

 

本日、中学校卒業証書授与式を挙行しました。

学期留学者がいるため、全員揃っての卒業式とはなりませんでしたが、

卒業生の堂々とした立ち振る舞い、在校生の卒業生を送り出す姿勢など

全員でとても素晴らしい式を作り上げることができました。

卒業生は義務教育課程を修了し、次の高校生活に向けて新たな一歩を踏み出します。

 

それぞれが新しいステージでますますご活躍されますことを願っています。

3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 

  

  

  

  

エッグセーブ

3月13日(水)第11回 エッグセーブが行われました。

 

強風の中、4階建て校舎の屋上から次々とプロテクターが投下されました。

生徒は今日この日を楽しみに思考錯誤し準備を進めてきました。

 

エッグセーブでは ①タマゴが割れていないかどうか

         ②着地地点が中心に近いかどうか

         ③重量が軽いかどうか

この3点が重要となる中、見事タマゴを割ることなく着地させ、賞を受賞した徒は・・・

1年 N.Fさん     1年 K.Kさん     3年 S.Nさん  です!

そして最後にデザイン賞を受賞したのは・・・  2年 K.Tさん  です!

 

来年はよりレベルアップした作品を楽しみにています!

 

 

      

スキー教室 (中1)

2月20日~22日の3日間、中学1年生が新潟県越後湯沢でスキー教室に参加しました。 それは誰にとっても非常に価値のある経験でした。
For three days (20th~22nd) the JHS 1st grade students participated in a Ski Trip in Echigo Yuzawa, Niigata. It was an extremely rewarding experience for everyone.

1 日目・2日目は、スキー経験に基づいて2つのグループに分かれてレッスンしました。 初日は例年ほどの積雪はありませんでしたが、3日目は生徒たちにとって素晴らしい白雪となりました。素晴らしい景色を眺めるために山頂に到着し、その後滑ってきました。 彼らが自分の能力に対して得た自信は忘れられない経験となり、これは学校生活の他の多くの側面に反映されると確信しています。
On Day 1, the students split into groups based on their skiing experience. Although there was not the usual amount of snow on the first day, the second and third days produced lovely white conditions for the students. Every student reached the top of the mountain for the spectacular views and then skied back. The confidence they gained in their own abilities is an experience they will not forget and I am sure this will be transferred into many other aspects of their school life.

生徒から (Student comments)

〇スキーはしたことがなくて最初滑れるかどうか怖かったけど、インストラクターのみなさんが優しくわかりやすく教えてくれたおかげで山頂からビュンビュン滑れるようになりました。レクリエーションもやったおかげで皆との関係がもっと深まりました。またスキーしてみたいです! (K.K.)

〇私はスキー教室で最終的には板を平行にして滑れるようになりました。 初日はまだ過去の記憶を思い出せなく、あまり滑れませんでしたが、最終日は、うまく滑れるようになっていました。(N.I.)

〇私がスキー教室を通して学んだことは、スキーの技術と気持ちの切り替えをすることの大事さです。初日は数年ぶりのスキーということもあり、慣れることができず、坂道でうまく止まれなかったり、不安定な滑りをしたりと、自分でもヒヤヒしました。2日目はスキーにも慣れて、とても楽しめました。スイスイと滑ることができて爽快でした。3日目はとても疲れました。雪山の景色を見て、良い空気を吸いました。途中、Rさんが単独事故を起こしていましたが、みんなのおかげで無事帰ることができました。帰還帰還。無事に帰ってこれましたが、自分の肉体疲労がすごいです。波乱万丈さも楽しさの一つとも思いますがね(^^)疲れました。(M.H.)

I had fun skiing with my friends on the top of a mountain. Nobody got hurt so it was good. I have improved my skiing skills and I want to get better. (S.K.)

〇初めてのスキー教室でしたが、怪我なく安全に滑ることができてよかったです。不安はありましたが、協力しながら滑ることができました。最後の日は、グループになり滑りましたが、怪我なく安全に滑れました。とても楽しかったです。(M.O.)

〇スキー教室で学んだことは、何度も繰り返しやってみること、諦めないこと、です。このスキーで学んだことをこれからの学校生活に活かしていきたいと思います。(F.N.)

〇一番良かったことは、うまくすれるようになったことです。 フリー滑走のときに安全に滑れてよかったなと思いました。 そして、あきらめないことが大事だと学びました。(R.T.)

〇今回のスキー教室では、スキーの楽しさや協調性の大切さを学ぶことができました。たくさんの事を学ぶことが出来ました。また、5月には農村宿泊体験に行くので今回の事を活かして行きたいです。楽しかったです。(W.Y.)

〇3日間で礼儀や団結力を学びました。スキーについても滑れるかわからなかったけど、無事に滑れてよかったです。少し怖かった気持ちもあるけどそれ以上に楽しかったです。また行けたらいいなと思います。(K.S.)

 

 

 

 

  

 

 

調理実習

本日の3年生の家庭科の授業は調理実習です。

 

 

先生の話をよく聞きながら、班のみんなと協力し合い、手際よくカップケーキを作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各班、美味しそうなカップケーキが焼けましたね!

 

 

 

 

 

NZ学期留学

本日、本校の生徒3名が東京校の生徒と一緒にニュージーランドのオークランドへ旅立ちました。

留学期間は1月24日(水)〜4月14日(日)の約3ヶ月間です。

様々なことに挑戦し、多くのことを学んできて欲しいと思います。

 

令和5年度「中学生の主張」発表

令和5年度「中学生の主張」発表
 
令和5年12月10日(日)に深谷市民文化会館にて「中学生の主張」の発表をし、本校1年生のY.Kさんが「優秀賞」を受賞しました。
11校中唯一の1年生の発表でしたが、「双子として生きる」という演題で堂々とした発表をすることができました。
 困難な状況を乗り越えて、双子として産まれてきた奇跡の二人。「双子でよかった。」と胸を張って生きて行こうということを力強く伝えていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「学校法人東京成徳学園創立100周年特設サイト」を開設しました

学校法人東京成徳学園は、2026(令和8)年に学園創立100周年を迎えます。

3年後の100周年に向け、創立記念日である11月26日に「創立100周年特設サイト」をオープンしました。

今後、学園創立100周年にまつわる特設コンテンツや学生、生徒、卒業生、教職員など関係者のコメントやインタビューなど、順次掲載してまいりますので、どうぞご覧ください。

※創立100周年サイトへはこのバナーをクリックしてください

     

                100周年記念シンボルマーク

第11回 桐蔭祭

 

11月25日(土) 第11回 桐蔭祭が開催されました。

まずはご来校いただいたみなさま、本日はありがとうございました。

今日のために中学生はプレゼンや合唱の練習、美術作品や自由研究の展示など

3年生が主体となって3学年で協力して準備を進めてきました。

 

~本日のプログラム~

・1年生による学習発表会

・ダンス部によるダンス発表

・2年生による修学旅行発表

・2年生による合唱「Replay」

・3年生による合唱「旅路」

 

◎司会進行を務めた3年生の生徒。落ち着いて堂々と進行する姿が素晴らしかたです!

 

◎1年生による学習発表。始まる前は緊張している様子でしたが先輩や保護者の方に見守られながら

 プレゼンを行うことができました。また、多種多様な内容がとても興味深かったです。

 

◎ダンス部によるダンス発表。短い練習期間で素晴らしいダンスを披露してくれました。

 

◎2年生による修学旅行発表。2年生の発表は生徒が0から作り上げた10分程度のビデオ上映での発表でした。

 担任であるBOSSから「良い動画を撮ってこい!」という任務を受け、生徒自身が撮影から動画編集まで全てを

 行いました。ビデオの途中にはクイズも含まれており、全員が楽しみながら視聴することができました。

 広島・兵庫・京都で学んだことや思い出、そして修学旅行をどれだけ楽しんだのかが伝わってきました。

 

◎2年生による合唱「Replay」

 

◎3年生による合唱「旅路」

 さすが、3年生。最高学年として後輩に素晴らしい合唱を披露してくれました。

 

なお、合唱につきましては12月に東京成徳中学校と合同での合唱祭を控えておりますので

合唱際に向けて日々練習を続けていきます。

 

◎生徒が作成した掲示物の一部

 

以上となります。本日はありがとうございました!

 

入学試験前最後の入試相談会が12月2日に行われます。

受験生の方で不安がある方、相談されたい方、ぜひ入試相談会にお越しください。

HP(ミライコンパス)からご予約いただけます。皆様のご来校をおまちしております。

中1年生 埼玉県知事賞 受賞

令和5年度 第58回 郷土を描く児童生徒美術展

11月14日(火)さいたま市浦和区の埼玉会館大ホールで「県民の日」記念絵画コンクール式典が行われました。

中学1年生のY.K.さんの作品「神社の聖なる水」が 特選知事賞を受賞しました。おめでとうございます!

そして、中学2年生のI.S.さんと中学3年生のK.K.さんが入選しました。

広島&京都修学旅行(中学2年・高校2年)最終日

修学旅行最終日。

まずは「和菓子作り体験」をしました。

みんなそれぞれ個性あるお菓子を作り、美味しくいただきました。

そして最後に、北野天満宮で合格祈願をしました。雨の中の参拝でした。

高校2年生は来年の受験に向けて頑張ってください。

昼食をとり、予定通り京都を出発します。

お家に帰ったらたくさんの思い出話をしてくださいね。

  

  

広島&京都修学旅行(中学2年・高校2年)4日目

修学旅行4日目。

今日は公共交通機関を使っての班別自由行動でした。

自分たちだけで京都を満喫することができました。

たくさんの場所を巡り、お土産を買って、みんなの表情も明るく、

無事に宿にもどることができ、帰りの荷物をまとめています。

      

  

広島&京都修学旅行(中学2年・高校2年)2日目

11月9日(金)

修学旅行2日目。今日は、原爆ドーム・平和記念資料館で平和学習をしました。

みんな現地ガイドの方の話を真剣に聞き、たくさんの事を勉強しました。

次に姫路に新幹線で移動し、姫路城へ向かいました。

雨の中でしたが天守閣まで行き、現地ガイドさんの説明を聞きとても勉強になりました。

そしていよいよ京都へ移動し、「京都の宿 北海館 お花坊」に着きました。

女将さんはじめ、スタッフの方々からとても温かく迎えていただきました。

とても美味しい食事、お風呂で疲れを癒すことができました。

明日からの自由行動(タクシー利用・公共の交通機関利用)に備えしっかり睡眠をとりました。

  

「ふるさと ふかや 渋沢学」フォーラム 理科実験ページ

 11月10日(金)

本日は本校のブースにお越しいただきありがとうございます!

バスボムの詳しい作り方はこちら↓

バスボム.pdf

 

また、本校では11月25日(土)に桐蔭祭(文化祭)を開催する予定です。

在校生による発表などをご覧になることができますので、ぜひお越しくださいキラキラ

桐蔭祭の詳細はこちら↓

https://tsfj.jp/blogs/blog_entries/view/26/25a9bca13ee63e0c443b6ab86d18af79?frame_id=39

広島&京都修学旅行(中学2年・高校2年)1日目

11月9日(木)

 修学旅行1日目。東京駅に集合時間前に全員無事に集合しました。新幹線に乗って広島に向かいます。

広島からは電車とフェリーを乗り継いで宮島へ。厳島神社では良い天気の中で見学できました。

海外からの観光客の方が多くて驚きました。

そして今晩は広島市内のホテルに泊まります。夕食はバイキングでみんなたくさん食べていました。

明日に向けて疲れを残さないようにゆっくり休みます。

  

  

第3回 学校説明会

 

11月3日(土)第3回 学校説明会

 

入試前最後の学校説明会が開催されました。

本日は、各教科の問題作成者による「入試出題傾向と対策」がメインの説明会となりました。

参加された皆さん、入試出題傾向をもとに過去問や問題集を繰り返し解くことで

ぜひ受験勉強を頑張っていただければと思います。

 

最後に生徒の発表として、中学3年生の田部井さんに

生徒の声として「入学試験から今の自分」を発表してくれました。

田部井さんは

・人前で発表するのが苦手だったけれど、自分の意見をはっきり言えるようになった

・自ら積極的に勉強をするようになった

・また様々な壁を一緒に乗り越えてくれる周りの友達や先生がいる

というお話をしてくれました。堂々と発表する姿に成長を感じました。

 

 

次回のイベントが入試前最後になります。

12月2日(土) 入試相談会

未来コンパスから申し込みを受け付けております。

ぜひ皆様のご来校をお待ちしております。

本日ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

中学1年生 書き初め

 

11月2日(木) 中学1年生 書き初め

 

本日は中山先生に、「字の大きさ」について教えていただきました。

お手本をよく見ながら字の大きさやバランスを意識して丁寧に仕上げることができました。

 

 

 

県大会  男子テニス - 新人大会「団体戦」中高一貫生

新人大会(団体戦県大会)
10月28日(土)
場所: 熊谷さくら運動公園
気温: 23°C

成徳深谷高等学校の男子テニス部の半数は中高一貫の生徒です。 彼らは中1から高校2年の現在までテニス部に所属しています。その間に大きく学び、スキルを向上させてきましたが、最も印象的な特徴はクラブに対する情熱です。 まだ終わっていませんが、県大会で頑張ってきました。

夏の大会を終えた男子テニス部は、県大会団体戦に向けて心身ともに猛練習を重ねてきました。 彼らは自分たちの試合でのミスを修正することに重点を置き、ストロークの向上だけではなく、試合のプレッシャーに耐えられる練習に重点を置きました。

県レベルではかなりレベルが違うので、早々に敗退したのは残念でした。 しかし、男子チームは他のチームをプレーしたり観戦したりすることで貴重な経験を得ました。 この経験を糧に、これからさらに強いクラブになっていきたいと思います。

Half of the Seitoku Fukaya High School Boys Tennis Team are 中高一貫 students. They have belonged to the tennis club from 1st Grade junior high school all the way to now in the 2nd year of high school. They have learned and improved their skills enormously in that time, but the most impressive feature has been their passion for the club. We are not finished yet, but I want to congratulate them on their effort in the Prefectural Tournament.

After the summer tournaments, the boys tennis team trained hard physically and mentally to reach the prefectural tournament team event. They focused on the fixing the mistakes in their own game and put more emphasis on training for game pressure, rather than only stroke improvement.

The level is quite different at the prefectural level, so it was unfortunate to be knocked out early. However, the boys team got valuable experience from playing and watching the other teams. We will learn from this experience to become an even stronger club from now on.
Well done.

 

令和5年ふかや・ふれあい人権セミナー 人権作文 最優秀賞受賞

本校、中学1年生のY.K.さんが深谷市の人権作文で最優秀賞を受賞しました。

10月15日(日)深谷市花園文化会館アドニスで行われました受賞式で作品の発表と表彰式が行われました。

大勢のお客さまの中で堂々と作品を発表しておりました。

 

 

 

 

 

 

スクールバス〔伊勢崎ルート〕新年度開通!

来年より本校のスクールバス路線が1つ増えることとなりました。バス

7:10に伊勢崎駅を出発し、本庄早稲田駅付近のスシロー前を経由して学校に向かいます。

無料のスクールバスは本校の強みの1つです!

詳細は以下のPDFをご覧ください。

バス路線図.pdf

中高一貫生インタビュー

本校の中学校で豊富な経験を積み、高校生として立派に活躍している在校生にインタビューをしました!

テーマは本校の強みである「学期留学」と「パワーリフティング」。

ぜひご覧ください!

SEITOKU 在校生インタビュー.pdf

第2回学校説明会 実施

10月8日(日)に第二回学校説明会を実施しました。

本校の教育方針、教育内容、学校の様子、募集要項、入試対策などを説明させていただきました。

次回は11月3日に開催します。

多くの方の参加をお待ちしております。

 

 

 

〈在校生との座談会〉

9月24日(日)小学生を対象とした本校の在校生との座談会が行われました。

学校での生活、学習、部活動、学校外での活動など在校生に直接聞くことができるこのイベントは小学生にとって本校での学校生活をイメージしやすいイベントとなりました。

次回の学校説明会のイベントは10月8日(日)となります。

多くの参加をお待ちしております。

 

成徳フェスタ

高等学校の桐蔭祭1日目に合わせて、中学校では成徳フェスタが行われました。

生徒が一生懸命準備したイベントに多くの児童やその保護者、そして在校生の御家族もたくさん参加してくださいました。みんなで協力して準備を進めた分、楽しんで参加していただけて良かったです!

ご参加いただきました皆さんありがとうございました。心より御礼申し上げます。次のイベントにもご参加ください。

ビンゴ

紙飛行機

べっこう飴作り

水中生物観察

ダンスパフォーマンス

写生会2023

写生会2023

9月7日 (木) 深谷駅付近にある滝宮神社に行ってきました。

生徒はChromebookで自分が描きたい景色の写真を撮りました。

台風前でしたが、天候に恵まれきれいな写真を撮ることができました。

撮った写真の中から自分のお気に入りの写真を1つ選び、

その景色を絵の具を使って忠実に再現していきます。

完成が楽しみです!

 

成徳フェスタ準備

 

9月8日(金) 成徳フェスタ準備

 

9月9日(土)、10日(日)に開催される成徳フェスタに向け

2日間準備を行いました。

3年生が中心となって1,2年生に指示を出し、

3学年で協力して準備を進めることができました。

 

【成徳フェスタ】 

イベント時間・・・9:00~12:00

◎1階

コミュニティラウンジ:かたぬき

集会室:ビンゴ、射的、輪投げ、ダンスパフォーマンス(①10:00~、②11:00~)

◎2階

講義室12:迷路

講義室13:フォトブース

理科室:★水中生物観察(①10:10~、②11:30~)

    ☆べっこう飴(①9:30~、②10:50~)

廊下:紙飛行機

 

中学生が協力し合って準備を行いました。

皆様のご来校を楽しみにしています!

 

      

 

英検1級 合格! (中2年生)

Congratulations to JHS 2nd year student T.I. who recently passed the EIKEN Grade 1.

英検1級に合格した中学2年生のT.Iさん、おめでとうございます!! 

This is the highest level possible in the EIKEN system, which is equivalent to being comfortable discussing university level topics in English only. It is rarely achieved by high school students, which makes it an even more amazing achievement for a junior high school student. これは実用英語技能検定(英検)システムにおいて可能な最高レベルであり、大学レベルのトピックを英語のみで快適に議論できるのと同等です。 高校生ではなかなか珍しいので、中学生で達成するとさらに素晴らしいことです。

Image retrieved from https://www.eiken.or.jp/eiken/about/ 

This is in addition to receiving a special "Ambassador of Canada Award 2022" from the Canadian Embassy in Tokyo for achieving a near perfect score in the EIKEN Grade 2. これに加えて、英検2級でほぼ満点を獲得したことにより、カナダ大使館から特別賞「2022年度カナダ大使賞」が授与されました。

 

Interview with T.I.
Qn:  Do you read English material for pleasure in your free time? 自由時間に楽しみのために英語の資料を読みますか? 
Ans:  Yes, often. はい、よく読みます。

Qn:  How often do you read in English? どのくらい英語を読みますか? 
Ans:  A few times a week.  週に数回

Qn:  How often do you listen to English? どのくらい英語を聞きますか?
Ans:  Mostly every day. ほとんど毎日

Qn:  How often do you speak English? どのくらい英語を話しますか?
Ans:  Of course, everyday.  もちろん、毎日です。

Qn:  How often do you watch English-speaking TV programs or movies? 英語圏のテレビ番組や映画をどれくらい見ますか?
Ans:  Once a week. 週に一度

Qn:  How do you watch a DVD or movie from an English-speaking country? 英語圏の国の DVD や映画をどうやって見ますか?
Ans:  I watch it in English with English subtitles. 英語字幕付きで英語で見ています。

Qn:  What secrets / advice do you have for others learning English? 他の英語学習者への秘訣やアドバイスは何ですか?
Ans:  Reading books is important. 本を読むことは大切です。

Qn:  How do you want to use your English in future? 将来どのように英語を使っていきたいですか?
Ans:  I am not sure yet, but English will be a major part in whatever I do. まだわかりませんが、何をするにも英語が重要な部分を占めるでしょう。

Congratulations! The staff and students of Seitoku Fukaya Junior High School are proud of your achievements. Please continue to learn and make good use of this achievement in the future.

おめでとうございます! 成徳深谷中学校の教職員と生徒一同、あなたの功績を誇りに思います。これからも学び続け、この成果を今後に活かしてください。

中1 藍染体験

本日の5,6時間目に藍染の会の吉田先生を招き藍染めの体験をさせていただきました。

渋沢栄一が愛した『藍』を生徒たちは触れ、文化を親しみながらオリジナリティのある作品をつくりあげていました。

また教室中が藍の香りに包まれ心身共にリフレッシュしました。

 

 

 

中学1年生 埋蔵文化財から振り返る歴史

8月28日(月)

中学1年生 埋蔵文化財から振り返る歴史

 

講師の先生方にご来校いただき、埋蔵文化について教えていただきました。

実際に埋蔵されていた土器などを目で見て、手で触れることで

今まで知らなかった歴史や文化について学ぶことができました。

   

English Camp 2023

Sustainable Development Goals (SDGs)

The theme for English Camp 2023 was SDGs. As with English Camps every year, it is three days of English only lessons and activities, with a culminating performance at the end. There are a number of goals for English Camp. First, the students can learn about one topic more deeply, in this case the SDGs. Second, the students work together regardless of their year level or English ability and in the process build their relationships. Third, the entire three days are listening and communicating in English. There are times when it is difficult, but the most important thing is to try.

イングリッシュキャンプ2023のテーマはSDGsでした。毎年のイングリッシュキャンプと同様に、3日間の英語のみのレッスンとアクティビティがあり、最後に最高潮のパフォーマンスが行われます。さまざまな目標があります。 まず、生徒たちは 1 つのトピック(SDGs)を深く学ぶことができます。 第二に、生徒たちは学年や英語力に関係なく一緒に働き、その過程で人間関係を築いていきます。 第三に、3 日間ずっと英語を聞いてコミュニケーションをとります。 難しいこともありますが、一番大切なのはチャレンジです。

Day 1

 

 

 

Day 2

 

  

 

Day 3

 

 

 

生徒から

SDGsのことを劇で楽しむ学べたので、他のSDGsについても劇などで伝え合いたいです。(中1)

I learned about the SDGs and what we can do. I had a good time with everyone. I want to do many things like  recycling. Thank you for teaching us. (中3)

私は今回、劇をやって飢餓を無くすために私たちにできることがたくさんあることを知れました。また、グループの人たちと協力して作業をしたのが一番楽しかったです。いつかまた全学年との共同作業をしてみたいです。(中3)

私は初めてのEnglish Campをして、最初は先生が言った英語が聞きとれ、理解できるかや、先輩たちと仲良くできるかなど心配だったけど、先輩たちは優しくしてくれて先生の言っている英語も理解すこし意味がわかってきて心配からだんだん楽しいに変わっていきました。自分のグループはSDGsの14を学んでうらしまたろうのような悲しい未来にしないように、自分たち一人一人がプラスチックをリサイクルしたり、海に捨てないようにするよう心がけることがとても大切だなと思いました。学んだことをこれからも忘れずにしてより良い未来にしていきたいと思いました。とても、楽しかったです!(中1)

I learnt about how SDGs are important for us, what kind of problems we have and what's happening in the world at the moment. I enjoyed doing the activities with my classmates and also people from other grades. I want to know more about how countries other than Japan are doing to try to achieve the goals. (中3)

世界のSDGsが学べて色々なことがわかってよかったです。(中2)

気温が上昇したり雷や異常気象になったりすることがわかりました。日本とアフリカでは食材の値段が違うことがわかりました。アクティビティーも沢山ありとても楽しかったです。私達のグループは、劇をやりましたが
上手くできなかったけど、先輩や友達とも仲が深まってよかったです。(中1)

自分の班が調べた内容についてもっと知りたい!またあのクイズをやって知識を増やしていきたい。(中2)

3年間で一番おもしろかったです。(一年生、2年生の時も面白かったけれど)今回は頑張ってハウズ先生になるべく英語を使うように頑張りました。またハウズ先生やマーク先生が喋っている事がなんとなくわかったりしたので嬉しかったです。物を作ったりするときは3学年合同で協力して作りました。あんまり喋らない子とも話せたのですごく面白かったです。また中学生の最高学年として下の学年に指示をしたり、劇の流れを考えたり色々な経験ができました。劇もみんな面白かったです。全然緊張しないびびに笑えました。そして中学最後のイングリッシュキャンプがとても良いイベントになった事を心から感謝いたします。最高な時間にしてくれてありがとうございました。(中3)

桐蔭祭準備がんばってます!

8月2日(水)

夏期講習中期が2日目となりました。

高2、高3の生徒たちは講習の後に有効に時間を使い、桐蔭祭(文化祭)の準備をしています。

クラスで協力する姿が微笑ましいですね。

  

  

第2回 オープンスクール

7月30日(日)

第2回オープンスクールが開催されました。

今回は液体窒素を使った理科実験を行いました。

目で見て、話を聞くだけでなく

実際に液体窒素によって固まったバナナで釘を打ったり

液体窒素で急速に冷やして作ったアイスクリームを食べたりと、

児童のみなさん、そして保護者のみなさまにも

楽しみながら安全に理科実験に参加していただくことができました。

そして実験の最後には廊下で液体窒素の波を作りました!

普段は感じられない冷たい世界を体験していただきました。

 

参加していただいた児童・保護者の皆様から、以下のような感想をいただきました。

 

・大人も知らない実験や知識を教えていただいて、親も子ども楽しめました。

・自分から積極的に行動しようとする姿が見られて感動しました。

・五感で体験する実験で素晴らしい時間でした。

・今年も参加させていただきましたが、今年ならではの多くの実験が良かったです。

・失敗を恐れず何事にもチャレンジしようというのが共感できました。

・先生の熱意が伝わってきました。

・手伝いの生徒さんがとても優しかった。

・教育方針に共感しました。

・生徒の皆さんが礼儀正しくとてもしっかりされていました。

・先生と生徒の距離が近く素敵だと思いました。

ご参加いただいた児童、保護者のみなさま、本日はありがとうございました!

 

次回のイベントは8月5日(土)の学校説明会です。

ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております!

 

 

夏期講習前期

7月25日(火)~28日(金)の4日間にかけて、夏期講習(前期)を実施しています。

  

猛暑の中、生徒たちは集中して授業に臨んでいます。

 

来週は、中学生はイングリッシュ・キャンプ、高校生は夏期講習(中期)が予定されています。

暑さに負けず、楽しんでいきましょう!

プレゼンコンテスト

7月14日(金)プレゼンコンテストが開催されました

プレゼンに参加した学年は高校1,2年生と中学2,3年生です。

中学1年生は先輩方のプレゼンを見学し、多くのことを学ぶことができました。

次回の中学1年生のプレゼンも楽しみです。

 

高校生は全員が興味のあるテーマについて英語でプレゼンを行いました。

プレゼンの中に考える時間をとったり、質問を投げかけたり、

中学生には難しいものは日本語で補足説明を加えたりと、

高校生らしい工夫がなされていてました。

 

中学3年生は[学校の魅力]をテーマにプレゼンを行いました。

成徳深谷中学校について、様々な視点から魅力を伝えてくれました。

写真を多く使ったり、アニメーション機能を使いこなしたりと、

視聴者の注意を引くような工夫が施されていました。

 

中学2年生は[自分の魅力]についてプレゼンを行いました。

中学2年生は自分の魅力について実践式で発表してくれた生徒が多かったです。

改めて自分と向き合い、自分の魅力について考えたことで新たな発見もあったことと思います。

2年生にとって、自分を客観的に見る良い機会になりました。

 

皆さん、素敵なプレゼンをありがとうございました!

学校総合体育県大会(硬式テニス)

令和5年度 埼玉県学校総合体育大会 (テニス)

開催日: 7月13日(木)
会場:  大宮第2公園
天気:  35°C 曇り・雨

女子シングルス
S.N. (3年) vs. さいたま・大宮東中 敗れました

男子ダブルス
R.K. (3年)・E.T. (2年) vs. 宮代・前原中ペア 敗れました

 

 

心の健康教育(中1)

6月21日(水)5時間目に中学1年生対象の心の健康教育が実施されました。

講師は本校のスクールカウンセラーの先生です。

生徒から:

「僕は相手の目を、見て話すことの大切さにきづきました。1度友達とやってみるとすごく楽しく話せました(目を見て)。今日の授業で教えてもらった4つのことをこれからも忘れずに、しっかりと目を合わせて話していきたいと思いました。目を合わせるのと合わせないのでは、大きな違いがあるんだと気づきました。」

「上手に人の話を聴けるようになるコツを教えてもらいました。僕も人の目を見て話ことはあまりないのでそれを意識して話せるようにしたいです。また忙しくて聞けない時は『後でいいかな』と言って良い関係を作りたいです。」

 「私はこの授業をして仲かのいい人でも自分の知らない一面もあって、もっとその人と仲良くなれた気がします。そして、私はこの4つの上手な話の聴き方のコツを守って、上手な話の聞き役になりたいです。」

「相手の話を聴く時は、話している人の方を向き、目を見て聴く、このことの大切さが分かりました。これからは意識していき、楽しく話せるようにしたいです。友達を大切にして、良い人間関係を築きたいです。」

「今日の心の健康教育の授業では話を聴くことの大切さを改めて学ぶことができました。話を聴くときには相手の目を見て話を聴いたり、相手に話を聴いてることが伝わるように自分のしていることをやめて話を聞けば良いことがわかりました。また、話をしっかりと聴くことは将来相手に失礼のないようにすることができるので誰かの話を聴くときには今回の学習を思い出して話を聴けたらいいなと思います。」

 

 

大里地区予選会(テニス)

6月19日(月)

◆大会: 学校総合体育大会「テニス」大里地区予選会
◆場所: 熊谷さくら運動公園テニスコート
◆気温: 31°C

女子シングルス
優勝 S.N. (中3) 県大会出場!

男子シングルス
2位 J.M. (中3) 決勝戦: 6(6)−7

男子ダブルス
2位 E.T. (中2)・R.K. (中3) 県大会出場!

 

 

 

 

学期留学説明会

6月10日(土)東京校の茂原先生をお招きして、中学3年生対象の学期留学説明会を実施致しました。

生徒のみなさんは、真剣に学期留学について考えている様子でした。

学期留学へ行き、たくさんの経験を得て欲しいと思います。

中3 英語の授業

Think outside the box

As part of the 中3 English class, students were asked to look at these four boxes on the whiteboard. They were given simple instructions with no explanation - "Use them,"
中3の特別な英語の授業で生徒たちはホワイトボード上のこれらの4つのボックスを見るように言われました。 説明もなく、「これを使って」という簡単な指示を与えられました。

The students all came up with different uses of the boxes. At first, they were a little confused about what to do with such little explanation, but then they allowed their creativity to take over.
生徒たちは皆、箱のさまざまな使い方を考え出しました。 最初は、説明が少ないのでどうすればよいか少し戸惑いましたが、その後は創造力を発揮するようになりました。

 

This incredibly simple activity has two main goals. First, we all have different perspectives. We can all see four boxes but how I see them and the person next to me sees them may be different. There are different perspectives for the same thing. This is important to remember as the students deal with local and global issues.
このとても単純なアクティビティには 2 つの主な目的があります。 まず、私たちは皆、異なる視点を持っています。4 つの箱を見ることができますが、私と私の隣の人ではその箱の見え方が異なる可能性があります。 同じものに対してもさまざまな視点があります。生徒が地域的および世界的な問題に取り組む際に、これを覚えておくことが重要です。

Second, what makes the boxes different is individual creativity. We are all creative, but we may not be using it often enough. As Pablo Picasso famously said, "“All children are artists. The problem is how to remain an artist once he grows up.” The current topic in class is how creativity at work is an important skill. Out Seitoku students are becoming more aware of the necessity of this skill and trying to improve their knowledge and ability to "think outside the box".
次、ボックスを他とは違うものにするのは、個人の創造性です。皆、クリエイティブですが、それを十分に活用できていない可能性があります。パブロ・ピカソの有名な言葉にあるように、「子供は皆芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家であり続けるにはどうすればよいかだ。」 現在の中3の授業のテーマは、仕事における創造性がいかに重要なスキルであるかということであり、成徳の生徒たちはその必要性をより認識し、「既成概念にとらわれずに考える」知識と能力の向上に頑張っています。

放課後学習(高2・高3)

放課後の教室をのぞくと中高一貫コース高校2年生と3年生の姿が見られました。

昨日の体育祭で疲れているにもかかわらず、クラスメイトと楽しく勉強をしていました。

微笑ましい光景です。

がんばれ!

   

第57回 体育祭

6月6日(火)に第57回体育祭が実施されました。

天候にも恵まれ、それぞれが出場する種目に対して、一生懸命に取り組んでいました。

 

優勝はぐりチームです。

みなさん、お疲れ様でした。

3学年合同 体育祭練習

5月30日(火)

本日の1時間目に中学1,2,3年生が合同で体育祭の練習を行いました。

2つのチームに分かれ、3年生のチームリーダーと体育委員を中心に

10人11脚、ローハイド、大繩の練習をしました。

最後には、高校2年生の先輩とHRリレーを競うこともできました。

体育祭当日が楽しみです。


 

 

技術家庭科(菊)

雨がやみ、からりと晴れた青空の中、今日の技術家庭科の授業は、教室の外で菊の栽培でした。

菊の枝を折り、挿し木にして、これから育てていくのだそうです。

秋に大輪の花を咲かせてくれるといいですね。

 

令和5年度 深谷市民大会(シングルス)

深谷市民大会(シングルス)

5月28日(日)仙元山公園テニスコートにて

This year there was a much larger group of entrants for the B Class tournament. In the group of 64, there were some good battles with men of all ages.
今年はBクラストーナメントにさらに多くの参加者が集まりました。 64人のグループでは、さまざまな年齢の男性との良い戦いがいくつかありました。

2回戦まで ジョシュア.M(中3年)

The other members fought hard against tough opponents in the first round, but were unfortunate to not win. There were many things to learn from this experience, which we will focus on before the next tournament in June.
他のメンバーも1回戦では強敵を相手に奮闘しましたが、残念ながら勝利を収めることができませんでした。 この経験から学ぶべきことはたくさんあり、6月の中学大会までに重点的に取り組んでいきます。

 

 

パワーリフティング部 大会報告

パワーリフティングは3月に2つ大きな大会に出場しました。

ここでは中高一貫コースの生徒の結果のみを記載します。

大会結果は以下の通りです。

 

第28回サブジュニアジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会(世界大会予選

女子

47㎏級 優勝 石井 綺来星(高3)

63㎏級 優勝 黒澤 春香(高2)

69㎏級 優勝 上田 綾音(高3)

3人とも8月の後半にルーマニアで開催される世界大会の出場権を獲得することができました。

 

 

第20回全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会

女子

47㎏級 第2位 小菅 真喜(高3)

63㎏級 第2位 根岸 暖華(高2)

 

男子

53㎏級 第4位 渡邉 隼(3年)

 

 

次の大会は6月11日(日)。

3年生の集大成に期待します。

心の健康教育(中学3年)

5月17日(水)5時間目に中学3年生対象の心の健康教育が実施されました。

講師は本校のスクールカウンセラーの先生です。

まずは、ゲームをして緊張をほぐします。

 

 

今年は「積極的に意見を出す」がテーマです。

3人ずつのグループにわかれ、それぞれ意見を交わしました。

 

 

 

中学3年生は今年度で3回目の実施でしたが、今までで一番充実した内容になったと思います。

発表の姿勢もとても立派でした。

令和5年度 生徒総会(中学)

本日、中学校で生徒会総会が開催されました。

Today, the General Assembly of the Student Council was held in the junior high school.

中学1年生にとっては初めての経験だったので、学校生活にお金がどのように使われているかについて学ぶことがたくさんありました。

As this was the first time for the 1st grade students, there were many things they could learn about how money is used for the benefit of the students' school experience.

 

中学3年生 英語を使ったプレゼンテーション

5月9日(火)プレゼンテーション

中学3年生の英語の授業で、英語のみを使用したプレゼンテーションを行いました。授業で学んだ「現在完了形」と「受動態」、2つの文法を取り入れ、自分の好きな歌や映画、ゲームについてプレゼンを行いました。最初は緊張している様子でしたが、声の大きさやアイコンタクトを意識しながら堂々と英語を話す姿、詰まってしまっても焦らずに伝えようとする姿が素晴らしかったです。また、Chromebookを活用し、どうしたら聞き手に興味を持ってもらえるかや、スクリーンに投影したときにどうしたら聞き手が見やすいかなどを工夫しながら作成したスライドもとても素敵でした。

生徒総会に向けて

5月8日(月)

生徒会執行部が校長先生に「生徒総会」の資料を渡しに行きました。

そこでは、これから成徳深谷中学校をどのように盛り上げていくか

意欲的、積極的な話題がたくさん出ました。

Science Seitoku

5月7日 日曜日

Science Seitoku

理科実験 ( 煮干しの解剖実験 / アントシアニンを使った実験)

2つの実験を行いました。

自分の手で煮干しを解剖したり、色の変化を楽しんでもらうことができました。

 

実際にScience Seitokuにお越しいただいた方からは以下のようなご感想をいただきました。

 

【理科実験の感想】

・クエン酸や重曹を使った実験は初めてだったので楽しかった。

・すごく楽しかったと子どもが大変喜んでおりました。

・身近なものを使っているので、理解しやすい実験になっていると思います。

 家でももう一度やってみたいと思います。

・思っていたよりとてもきれいに解剖することができた。

【本校に対するご感想・ご意見】

・先生と生徒さんの距離が近く、とても素敵だなと思いました。

・初めて参加しましたが、楽しそうな雰囲気が伝わってきました。

・いつもありがとうございます。また来たいと思います。

 

以上です。今回のScience Seitokuにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

 

 

次回のイベントは6月4日 (日) のオープンスクールとなります。

ぜひお越しください!

長距離ハイキング(中・高)

4月28日(金)

長距離ハイキング

中学生は20km、高校生は30kmを歩きました。

寄居のハイキングコースを暑い中でしたが、全員が無事歩ききることができました。

 

 

 

新入生 (中1)オリエンテーション (最終日)

4月12日

新1年生のオリエンテーション最終日は、スマートフォンの安全教室から始まりました。 生徒の間でスマートフォンがますます一般的になってきていますが、単純なミスがいかに大きな問題に発展するかを理解することは非常に重要です。
The new 1st year students began their last day of orientation with a lecture on the safe use of smartphones. Smartphones are becoming more common with our students, however it is very important to understand how simple mistakes can escalate into larger problems quickly.

最後に避難訓練で終わりました。多くのチャレンジが待ち受けていますが、すべての生徒は準備ができています。
The day ended with an emergency evacuation drill. Many challenges await, but every student is ready.

 

新入生 (中1)オリエンテーション (Part 3)

4月11日(火)

Today, the orientation for the new 1st Grade students continued. There was a lecture on Safety on the Roads, an evacuation drill for the school bus and various lessons on creating a good school life.今日も新1年生のオリエンテーションが続きました。交通安全教室やスクールバスの避難訓練など、楽しい学校生活を作るためのさまざまな授業が行われました。

 

 

放課後で部活動見学会がありました。文化部や運動部のクラブがたくさんあるので、今日はそれらすべてを見ることができました。 来週から、自分の選んだ部活動に参加し始めます。

中高一貫の先輩とクラブを担当している教師(顧問)の何人かから説明を得ることができてとても幸運でした。早く始まるのをみんな楽しみにしています。

After school, there was the Club Tour. There are many arts (文化部) and sports (運動部) clubs to choose from and today was the best chance to see them all.  Over the next week, they will begin attending the club of their choice.

They were very lucky to get explanations from some of their 中高一貫 seniors (先輩) and teachers who are in charge of the clubs (顧問). Everyone is looking forward to starting soon.

 

 

新入生 (中1)オリエンテーション (Part 2)

4月10日(月)

2・3年生の先輩方との対面式。新入生は緊張していましたが、温かい応援の言葉に癒されました。In the morning, we were welcomed to the school by the 2nd and 3rd Grade students. Although the new students were nervous, we were comforted by their warm words of support.

 

昼休みの後、1年後の自分に向けた面白い作文を書きました。最後に、全員がアートとミニスピーチで自己紹介を行いました。 彼らは良い雰囲気の中でお互いをよりよく知ることができました。After lunch, the students wrote an interesting essay to themselves a year from now. Finally, everyone introduced themselves through art and a mini-speech. They were able to do it in a good atmosphere and got to know each other better.

   

中学1年生新入生オリエンテーション(エンカウンター)

4月8日(土)

「チームビルディングを取り入れた仲間作り」をテーマに、東京成徳大学教授の石崎一記先生をお招きしてグループエンカウンターを実施しました。The new students were privileged to experience a team building activity facilitated by Professor Kazuki Ishizaki of Tokyo Seitoku University. 

最初のつながりが作られ、一緒に進むエキサイティングな旅のために強化されました。The first connections were made and strengthened for the exciting journey ahead together.

 

第11回 入学式

4月7日(金)、中学棟集会室にて第11回入学式が挙行されました。On the 7th April, a new cohort of students was welcomed in the 11th Entrance Ceremony for Tokyo Seitoku University Fukaya Junior High School.

 

 

ご入学おめでとうございます。Congratulations and welcome to the Seitoku Fukaya community.

中学生としての第一歩を踏み出すことができました。This is just the first step in a long and exciting journey at our school.

これからのご活躍を期待しています! We all look forward to sharing this journey with you.

中学校卒業証書授与式及び修了式

本日3月24日(金)に、中学校卒業証書授与式及び修了式を挙行しました。

学期留学者がいるため、全員揃っての卒業式とはなりませんでしたが、

とても素晴らしい式となりました。

卒業生は義務教育課程を修了し、次の高校生活に向けて新たな一歩を踏み出します。

また、在校生も4月から学年が上がります。

それぞれが新しいステージでますますご活躍されますことを願っています。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとう。

 

 

 

 

Egg Save (エッグ・セーブ) 2023

令和4年度の最後の行事は理科実験です。The final event for the year was the “Egg Save” science experiment.

All students in the Junior High School used their learnt scientific knowledge to create unique egg-protector designs. 
中学生全員、学んだ理科的知識を使ってユニークなのエッグ・プロテクターのデザインを作成しました。

みんな、がんばりました!来年も新しい作品をお待ちしております。
Well done everyone. We look forward to the new creations you will have next year too.

 

 

 

スキー教室 1日目 (中学校・1J)

1日目

高崎駅で出発式。教頭先生から安全に楽しむコツと心構えをお話しいただきました。

 

越後湯沢に到着後、ホテルで昼食を食べました。

 

その後、スキーが始まりました。

   

  

  

夕食

 

 

レクリエーション

  

  

スポーツ大会

 本日、スポーツ大会が行われました。

準備体操をし、A~Dのブロックにわかれて戦いました。

 

 

 

Aブロック 豊田くん   Bブロック 林さん   Cブロック 上田くん   Dブロック ジョシュアくん

各ブロックの優勝者おめでとうございます!

みんなで応援し、全員よく頑張りました!

 

立会演説会を行いました

11月15日(火)に生徒会役員選挙に向けた立会演説会を行いました。

今年は立候補者が9人と多い中、立候補者、推薦者の生徒たちは堂々とした面持ちで演説をしていました。

 

多くの人の前で演説をするということは緊張すると思いますが、今回の演説、さらにはこれからの演説やプレゼン経験を通して、自分の意見をアウトプットする力を身につけることでしょう。

第10回中学校桐蔭祭

本日、第10回中学校桐蔭祭が開催されました。

今年は中学1年生が「自分の興味があること」をテーマに、各自が学習内容を決め、パワーポイントやプロジェクターを利用して発表を行いました。

初めてのプレゼンテーションで緊張している様子の生徒もいましたが、どの生徒も堂々と発表をしており、1年生にとってとても良い経験となりました。

来年度のプレゼンテーションコンテストも楽しみです。

 

 

 

広島・京都4泊5日 修学旅行(中学2年・高校2年) 京都

2日目の夜、京都駅に到着しました。

東京駅とはまた違った雰囲気がある大きな駅、そしてそこからすぐの京都タワーにも行きました。

 

3日目~4日目

3日目はタクシーで、4日目は公共交通機関を使っての自由散策。

各班が綿密に計画を立て、古都を満喫しました。

 

3日の夜はクラスごとのレクリエーション。

中学2年生はカードゲーム、高校2年生は10月が誕生日の人をみんなでお祝いし、気配切りで盛り上がりました!

 

4日目の夜は合同でのレクリエーションをしました。

サプライズハロウィーンパーティーを開き、全員でビンゴ大会をして楽しいひと時を過ごしました。

 

4日目にお花坊さんでいただいた夕食。

このすき焼きの味は忘れられません。

 

 

 

楽しかった修学旅行もついに最終日。

最終日は北野天満宮で参拝してから、七條甘春堂さんで和菓子体験をしました。

 

この修学旅行の間、たくさんのことを学び、たくさんの人にお世話になりました。

ありがとうございました。

広島・京都4泊5日 修学旅行(中学2年・高校2年) 広島・姫路城

10月28(金)~11月1日(火)

コロナに負けず、中学2年生と高校2年生の修学旅行が無事終了しました。

広島と京都を訪れる例年とは違う行程でしたが、一人ひとりにとってとても良い思い出になったことでしょう。

ここでは、広島と姫路城での様子をみなさんにご紹介します。

 

1日目

東京駅で集合してから広島駅まで新幹線の旅です。

初日の目玉は宮島・厳島神社。

初めて訪れた人がほとんどだったこともあり、宮島・厳島神社の美しさに圧倒されていました。

また、宮島のシカと仲良く触れ合っている姿も見られました。

初日の夜は広島グランドインテリジェンスホテルさんにお世話になりました。

ありがとうございました。

 

2日目

初日の疲れが癒え、2日目は広島のまた違った顔を見にいきました。

目的地は広島平和記念公園。

77年前に実際に起きた惨劇。

語り部の方から聞いた話や資料館での写真などが当時の悲惨さを物語っていました。

胸が張り裂けそうになりながらも、事実をしっかりと受け止め、平和の尊さと大切さを学習しました。

 

広島に別れを告げ、次の目的地である姫路城に向かいました。

姫路城は天守閣だけでなく、その周りの建物も立派で、当時の面影がそのまま残されていました。

 

2日目から最終日までは京都にある「京の宿 北海館 お花坊」さんにお世話になります。

新人体育大会 テニス (県大会)

令和4年度 新人体育大会 テニス (県大会)
11月8日(火)・9日(水)
大宮第二公園テニスコート

結果

8日  男子シングルス J.M.(中2) 0-6 敗

9日  女子シングルス S.N.(中2) 1-6 敗

Congratulations to the two 2nd Grade students that competed in the Prefectural Championships today.  The best 32 singles players in Saitama played at a very high level, which was very entertaining to watch.  Our students tried hard, but sadly the score doesn't show that effort.  There were many things they learned from this experience, so I am sure they will return to training with more focus, knowledge of the game, and a determination to proceed further next year.  Well done. 
本日、県大会に出場した中2年生2人、お疲れ様でした。 埼玉県のシングルス上位 32 名が非常に高いレベルでプレーし、見ていてとても楽しかったです。 成徳深谷の選手は一生懸命頑張りましたが、残念ながらスコアはその努力を示していません。 彼らはこの経験から多くのことを学んだので、来年はさらに集中力を高め、試合の知識を深め、さらに前進する決意を持ってトレーニングに戻ってくると確信しています。 おめでとうございます。

 

Winners! 優勝!(テニス部)

令和4年度 新人兼県民総合スポーツ大会地区予選会

10月5日
仙元山運動公園テニスコート

結果

男子シングルス J.M.(中2) 第1位

女子シングルス S.N(中2) 第1位

 

Congratulations to the two students on a well-deserved victory today. They both trained hard for this tournament and played excellent tennis against their opponents. They both prepared well mentally for their matches and followed their own game plans. It is great to see their maturity and skills improve with each experience. Well done.

Next, the prefectural tournament in November. Best of luck!

J.M.とS.N.、おめでとうございます。 二人ともこの大会に向けて一生懸命練習して、対戦相手に対して素晴らしいテニスをしました。 彼らは両方とも、試合に向けて精神的によく準備し、独自のゲームプランに従いました。 経験を積むごとに成熟度とスキルが向上するのを見るのは素晴らしいことです。 よくがんばりました!

次は11月の県大会。 頑張ってください!

EIKEN (英検) challenge

The students of the Integrated Junior High School and High School have been achieving great results in the EIKEN test in the past few years.  We are now approaching the 2nd EIKEN test of the year and studying is well under way.  Every student has their own goal and is striving hard to achieve it.  Good luck!

中高一貫の生徒たちは、近年英語検定で優秀な成績を収めています。 第 2 回英語検定を間近に控えており、勉強は順調に進んでいます。 生徒一人ひとりがそれぞれの目標を持ち、それを達成するために一生懸命努力を使っています。 頑張って!

写生会 2022

The Sketching Event this year was held at the nearby Fukaya South Community Hall. The weather was perfect, not too hot and clear skies, so the students were able to concentrate on capturing all the colours in their view. 今年の写生会は近くの深谷南公民館で開催されました。 天気は完璧で、暑すぎず、澄んだ空だったので、生徒たちは自分の視野にあるすべての色を捉えることに集中することができました.

The students from 1st, 2nd and 3rd year chose various places to sketch and then paint.  中1〜3年生は、スケッチしてからペイントするためにさまざまな場所を選びました。

Despite the high school Culture Festival being on at the same time, the students were able to focus and do their best to put the image on paper.   高校の桐蔭祭が同時に開催されたにもかかわらず、生徒たちは集中して、紙に画像を載せるために最善を尽くすことができました。

成徳フェスタ

9月10日(土)は高等学校桐蔭祭1日目に合わせて、中学校では成徳フェスタが行われました。射的やかたぬき、ヨーヨー釣りなど9種類のイベントに、たくさんの児童やその保護者、そして在校生の御家族が参加してくださいました。装飾も綺麗に仕上げて、お祭りの雰囲気を高めていました。

 

受付

 かたぬき

 

ボーリング

 

射的

 

輪投げ

 

お菓子交換所  ボーリング、射的、ストラックアウト、輪投げの取った得点によって景品がもらえます。

 

デコッちゃを!オリジナルうちわ作り

 

スライム作り

 

ヨーヨー釣り
 

部活動特集:パワーリフティング部

部活動特集:パワーリフティング部

「私立中高 進学通信」のページ上で本校のパワーリフティング部を特集していただきました。

ぜひご覧ください。

https://www.schoolnetwork.jp/jhs/shingaku_tsushin/tsushin-202200/school-15.php

 

【部活動大会報告】

第40回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会 報告

8月14日(日)
サイデン化学アリーナ

女子

47㎏級 優勝 石井 綺来星(中高一貫コース2H)

47㎏級 3位 小菅 真喜(中高一貫コース2H)

63㎏級 優勝 上田 綾音(中高一貫コース2H)

 

女子団体戦3位

 

男子

83㎏級 優勝 小幡 光希(3F)

海外大学指定校推薦制度、導入!

海外大学指定校制度

東京成徳大学深谷中学・高等学校では、東京校と連携し(株)留学情報館を経由した「海外大学からの指定校推薦制度」を導入しました。

海外大学指定校推薦制度では、一定の英語力や評定平均等があれば、海外大学50校へスムーズに進学することが可能となります。

詳細はURLよりご覧ください。(東京校のページに移動します)

https://www.tokyoseitoku.jp/js/admission/career/oversea.html

 

※中学2年生でのセブ島留学は東京校のみになります。

 

令和4年度 深谷市子ども議会(中学生の部)

本日、9日(火)に深谷市役所議会室において、未来の深谷市の市政について考える子ども議会が行われました。

本校からは生徒会長の3年1組手嶋乙葉さんが副議長として参加しました。

 

深谷市役所は新庁舎になって議会室も綺麗で素晴らしい設備です。

小島進市長から挨拶があり議会が始まりました。

手嶋議員は第一質問者で緊張した面持ちでしたが、都市直下型地震の深谷市の対策と対応について立派な態度で質問していました。

今回の経験を活かしてこれからの学校生活でも活躍してもらいたいと思います。

出前授業(液体窒素実験)

本日、深谷市内の学習塾「教育空間 きたがわ」にお邪魔し、出前授業を行ってきました。

授業内容は「液体窒素実験」です。

皆さん、液体窒素に興味深々で積極的に実験に取り組んでくれました。

 

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

次回、本校で行われるイベントは9月10日(土)の成徳フェスタです。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

English Camp 2022

The Dreamtime (Indigenous Australians)

The theme for English Camp 2022 was “The Dreamtime”.  The Dreamtime has a quite difficult meaning, but it describes the Aboriginal spiritual beliefs and existence. It is the time long, long ago when the Earth was created. It may be difficult, but it is important to learn more about the cultures of the world in order to become more knowledgeable and inclusive members of society.

8月2日から3日間のイングリッシュキャンプが始まりました。今年度のテーマは「ザ・ドリームタイム」。ドリームタイムにはかなり難しい意味がありますが、オーストラリアのアボリジニ(先住民)のスピリチュアルな信念と存在を表しています。 それは、地球が誕生したずっと昔のことです。難しいかもしれませんが、より知識豊富でインクルーシブな社会人になるためには、世界の文化についてもっと学ぶことが重要です。

Day 1

After introducing the theme for the English Camp, Mr. Howes and Mark outlined the goals.  Three days in English only!  To begin with, the students learned about the long and proud history of the First Australians.  The Indigenous Australians are the longest continuing culture in the world.  Students appreciated the unique situation of over 250 different languages and rules in each ‘country’.  Then, they learnt about the Dreamtime stories and their connection to the native Australian animals.  There was a lot of new information for the students, which made it a very valuable experience.

イングリッシュ キャンプのテーマを紹介した後、ハウズ先生とマーク先生は目標の概要を説明しました。 英語のみの3日間! まず最初に、生徒たちは最初のオーストラリア人の長く誇り高い歴史について学びました。 オーストラリア先住民は、世界で最も長く続いている文化です。 生徒たちは、それぞれの「国」にある 250 以上の異なる言語と規則の独特な状況を高く評価しました。 次に、ドリームタイムの物語と、オーストラリア原産の動物とのつながりについて学びました。 生徒にとっては新しい情報が多く、とても貴重な体験となりました。

 

Day 2

In the first lesson, students were able to communicate with a special guest online from Australia.  The guest was a former student of Mr. Howes’s in Australia and is a proud member of the Kuku Yalanji people of Far North Queensland.  This was a very fortunate and valuable experience for the students to learn a lot from him.  After that, the students started preparing for their final activity on Day 3.  Students will use what they learned about Indigenous culture and art and create their own story and artwork.  So, they researched and created drafts of their stories and artwork in the afternoon of Day 2.  It was another busy day, but the students enjoyed it a lot.

1時間目では、生徒たちはオーストラリアからの特別なゲストとリモートでコミュニケーションを取ることができました。 ゲストはハウズ先生の元生徒で、ファー ノース クイーンズランドのクク ヤランジ族の一員です。 生徒たちにとって、彼から多くのことを学ぶことができた、とても幸運で貴重な経験でした。 その後、生徒たちは 3 日目の最終アクティブティーの準備を始めました。生徒たちは、先住民族の文化や芸術について学んだことを利用して、独自の物語や芸術作品を作成します。 そのため、彼らは 2 日目の午後に、ストーリーとアートワークの調査と下書きを作成しました。この日も忙しい一日でしたが、生徒たちは大いに楽しんでいました。

 

Day 3

The first lesson was an exciting warm up for the students.  The purpose of the activity was to pass on a message in a clear voice.  After that, the students completed their storytelling and artwork.  In the afternoon, the students exhibited their work for everyone to judge their top three.  It was wonderful to see the effort and dedication each student put into creating their exhibit based on the information the learned about Indigenous Australian people and their culture.

最初のレッスンは、生徒たちにとってエキサイティングなウォームアップでした。 活動の目的は、はっきりとした声でメッセージを伝えることでした。 その後、生徒たちはストーリーテリングとアートワークを完成させました。 午後は、生徒たちが作品を発表し、上位 3 名を全員で審査しました。 オーストラリア先住民とその文化について学んだ情報に基づいて、各学生が展示を作成するために費やした努力と献身を見るのは素晴らしいことでした。

 

7時間、オールイングリッシュの1日でしたが、生徒たちは元気いっぱい!
笑顔であふれた1日となりました。

オーストラリア先住民の文化は難しいイメージがありますが、生い立ちや時代背景、作品などを通して知識を得ただけではなく、この3日間で体験したさまざまなプログラムを通して、オーストラリア先住民の文化を「感じる」ことができたのではないでしょうか。

この経験を、ぜひ今後の学習の糧にしてください。

学総合体育大会(テニス)大里地区予選会

6月20日(月)

◆大会: (中学)学総合体育大会「テニス」大里地区予選会
◆場所: 熊谷市さくら運動公園テニスコートにて
◆気温: 33°C

男子シングルス
モーインジョシュア悠 (中2)0−6敗

女子シングルス
永山紗衣 (中2)6−0勝、0−6敗 結果:第3位

The students played at a high level, but unfortunately were unable to progress to the Prefectural Tournament. From this experience, they will be able to gain confidence and train well in preparation for the next challenge.
生徒たちはハイレベルでプレーできましたが、残念ながらシングルスは県大会出場とはなりませんでした。 この経験から、自信をつけ、次の挑戦に備えてよく訓練することができます。

Well done Joshua and Sae!  お疲れ様でした!